備え梅

備え梅 BLOG

2017/03/11

小さなできることでした。

jumpei


明日同じような日常がおとずれるかはわからない。
日本から6年前に学んだことかましれません。
同時に、急におとずれたことに自分たちはなにもできず、ただただ無力感を感じたことを、今日のような日や、気仙沼からの帰りの新幹線で再び感じます。
「備え梅」はじぶんたちなりのせめてもの小さなできることでした。次の震災なんて起こらないほうがいい。起こってほしくない。そう願いながら、矛盾している考えと知りつつ、備え梅が人の喜びと助けになることを願います。

2017/03/10

備え梅ができるまでムービー!

jumpei

備え梅のスペシャルムービー「備え梅ができるまで」が完成しました!

「備え梅」公式ホームページのTOP画面左下のスタートボタンか、1番下のコンテンツ一覧をクリックしてご覧ください。職人・乗松祥子さんの梅干しを作っている姿、過程を見ることができます。

(※パソコンで見る方がオススメです!)

ムービー作成は北田進吾さん(キタダデザイン)
http://kitada-design.com

音楽は菅原一樹さん(anre*f)
http://anref.jp/

に制作していただきました。
とってもお気に入りの動画です。ぜひ、ご覧ください!

2017/03/3

いよいよ明日発売!

jumpei

いよいよ明日、「備え梅」発売です!

ひとりでも多くの人に届けたい。
そう思っています。
ぜひ、明日リニューアルされるこのページを
じっくり読んでいただけますと幸いです。

そして、うおがし銘茶さんの銀座店「茶・銀座」にて、
備え梅とうおがし銘茶さんの自然栽培茶を味わうイベント日です!
「すっぱいめぐりあい」
「日本には、梅干しがある。」
どんな空気感になるのか、
どんな反応をしていただけるのか、
本当に楽しみです!

会場では「備え梅」を販売しています。
備え梅とうおがし銘茶さんの自然栽培茶のセットが購入できますので、
ぜひ、お越しくださいませ!

たくさんのご来場、お待ちしております。

2017/02/28

個包装

jumpei

こんばんは。BambooCutの竹内です。

当たり前のことですが、
「備え梅」ははじめからこのカタチと
決まっていたわけではありません。

「個包装」と「巾着」というテーマはありました。
とくに個包装になっている梅干しは
世の中にはすでに存在します。
しかし、潰れてしまう可能性が高く、
携帯性に特化しているとはいえませんでした。

「缶詰」というアイディアもありました。
しかし、梅干しの酸で缶が溶けてしまいますし、
汚れた手で食べることも想定すると、
やっぱり缶詰という選択肢はなくなりました。

そこで思いついたのが、ゼリーなどのカップです。
耐圧性に優れ、防水性・保存性もあります。
「備え梅」はそんなゼリーカップの仕様で
商品化を目指すことになりました。

そして、大事な「梅干し」について、
次回につづきます。

2017/02/23

発売記念イベント!

jumpei

備え梅の発売日「3月4日」に合わせて
発売記念企画イベントを開催します!
ご共催くださったのは、
BambooCutが「立ち喰い梅干し屋」などの企画で
お世話になっている築地老舗の「うおがし銘茶」さんです。
うおがし銘茶さんの銀座店「茶・銀座」の2階で
「備え梅」1粒と「自然栽培茶」など数種類のお茶を
じっくりと楽しんでいただくという催しです。

「備え梅」は「梅干し」と「パッケージ」の
スペックにごだわった商品です。
その梅干しは、
乗松祥子さんという職人がひと粒ひと粒丁寧に作りあげた
「おいしさ」と「力強さ」を兼ね揃えた
まさに「日本」を感じる味わいです。
昔ながらの製法により、塩と赤紫蘇のみ使用の「無添加」
賞味期限は3年を保証しています。
1粒の深さを、ぜひ味わっていただきたいです。

そして、
うおがし銘茶さんがご用意していただくお茶のなかで
「ぜひ、味わってください。」と推薦していただいたのが
「自然栽培茶」です。
農薬も肥料も使わない農法のため、大量生産が難しく、
とても貴重な茶葉なのにも関わらず、
「おいしさ」にこだわるうおがし銘茶さんは 
収穫できたとしても、商品としての「合格」基準を
甘くすることはなく、厳しい目で選び抜き
販売されている商品です。

「抱朴含真」(素朴の中に真実がある)

この言葉を掲げ、まさにこの言葉通りのおいしさを
味わっていただけるお茶となっております。
梅干しもお茶もそれぞれの職人が作る日本文化の食。
お客様には「日本には、こんな梅干しとお茶があったんだ」と、
再発見と楽しみを感じていただけたらと思っています。
会場で「備え梅」も販売いたしますが、
発売記念イベントということで、
うおがし銘茶さん の「自然栽培茶」のテトラパックも
4個付けさせていただきます。
ぜひ、ご参加くださいませ。
ご来場を心よりお待ちしております。
_____________________________

イベントタイトル(ダブルネーム):
・「日本には、梅干しがある。」
・「すっぱいめぐりあい」
会場:うおがし銘茶「茶・銀座」2F    
〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目5−6
日程:2017年3月4日(土)
時間:12:00~17:00
   ※お好きな時間にお越しください。
   ※お待ちいただく場合がございます。
料金:お一人さま700円(税込)
お問い合わせ:ume@bamboo-cut.jp
共催:うおがし銘茶・BambooCut